iPhoneでゲームに最適な保護シートを選ぶ

iPhoneでゲームをする方が増えています。
ゲーム専用機のような3Dゲームは少ないようですが、タッチ操作で遊べるゲームがヒットしています。


iPhoneはどこにいくにしても持ち歩くという方が多くゲームも暇があったらやるという方が多いようです。
iPhoneでのゲームは快適ですが、タッチ操作においては問題に感じている人もいるようです。


タッチ操作で問題となるのはひっかかりです。

特に保護シートをつけている方に多いようです。


タッチ操作が問題になるのは保護シートの滑りが悪いからです。



保護シートにはフィルムタイプとガラス系の板状のタイプがありますが、一般機にフィルムタイプでは特殊加工されていなければ滑りが悪い物も多いと言われています。


液晶の保護をするために買ったのにタッチ操作がしづらいのは困ったものです。ゲームに限らず液晶の保護シートには滑りの良いものと悪いものがあります。

もし、ゲーム操作などタッチ操作を重点に考えるなら滑りのよいタイプが重要です。



保護シートで滑りの良い商品にはある言葉が書かれていることが多いです。それは、さらさら、フッ素コート、すべりがよいなどです。

特にフィルムタイプの場合は処理をしていなければ滑りが悪いのでゲーム用ならよく選ぶ必要があります。



また、フィルムではなく、ガラス系の保護シートを使えば滑りの問題は少ないと言われています。

ガラス系は厚みがあるのが難点ですが、貼りやすく、滑りもよいので好評です。